液晶パネルの組立

基本的にはばらした手順の逆を行えばよいのですがちょっとしたコツでずいぶん組立易くなりました。

バックライトの上にフレームをのせます。

 

フレームの上に液晶本体を載せます。この際下の写真のようにガイドの中にはめ込むようにすると楽です。

 

 

組立てる際の注意

液晶からでているフイルムケーブルを上の写真のような状態から下の写真のような状態にしておかないとうまく基盤まで届かなくなってしまいます。

 

組み上がった状態。

iMacに組み付けた際にフレームの一部が見えてしまうた黒く塗ったほうが良いでしょう。しかし面倒なためめとりあえず黒のビニールテープを張ってあります。またこのままではブラウン管は丸みがあり液晶は平らなので隙間ができてしまうのでホームセンターで見つけたスポンジに両面テープが貼ってある物を両脇には1枚、上下には2枚重ねて貼り付け内側を黒く塗りました。

 

 液晶パネルの固定>>

<<液晶パネルの加工1